● 計算すると…

バンドメンバーがリハーサル+本番で演奏して下さる延べ曲数。2部の「紅の豚」が5曲、3部が18曲、「風になりたい」を4グループぶん。それぞれを2~3回演奏し(2.5回とカウントする)、当日の通しリハで24曲、本番で24曲…合わせたら115曲ぶんひゃあ~(*'o'*)しかも予習(=阿部先生から送られるデモMDを聴く)、復習(=リハーサル中に各々が録音したのを聴く)をされて、当日の直前リハーサルに臨まれます。さらに、直前リハーサルで微調整が加わった曲や、難しい曲は本番直前まで控え室でスコアを見たりMDを聴きながら確認して、完璧な状態でステージに上がって下さるのです☆こんな過酷(笑)な阿部ピアノ教室の発表会に最多10回(20年!。最少でも5回、10年)もお付き合い頂いて、いつも先生と「本当にありがたいよねぇ」と話しています。バンドの皆さんが懲りずに引き受けてくださるのは、阿部先生のお人柄にもよるところも大きいのですけどね!(*'-^)-☆バンド&先生に、今回も大感謝☆えつ

阿部ピアノ教室

品川区中延と武蔵小山の間にある、阿部ピアノ教室のサイトです。 幼稚園年長さんから中高年まで幅広い年齢の方が通っています。 クラシックを中心にポップス、ジャズ等いろいろなジャンルの曲が習えます。 発表会ではポップス、ジャズをプロのバンドとコラボ演奏で弾けます。